環境構築:MAMPにバーチャルホストを設定

2020-03-02 21:36

昨日設定したMAMPにバーチャルホストを設定します。
まだまだ続くよ・・・環境構築。

バーチャルホストを設定

バーチャルホスト(Virtual Host)とは1つのサーバで複数のドメインを運用する技術のことで、Webサーバ、メールサーバなどで利用される。バーチャルホスト

MAMPでローカル環境を構築すると(初期設定では)「/Applications/MAMP/htdocs」がドキュメント・ルートになるので、例として、配下に「nananomae.xyz」というディレクトリを作ると、ブラウザではlocalhost/nananomae.xyzでアクセスできるようになりますが、より本番環境に近い環境で開発できるようにするために、バーチャルホストとして設定するとnananomae.xyzでアクセスできるようになります。

MAMPのhttpd.confの編集

httpd.confファイルは「/Applications/MAMP/conf/apache/」にあります。
このファイルをテキストエディタ等で開き、578行目あたりを下記のように編集します。(#を消すだけ)

編集前

httpd.conf
# Virtual hosts # Include /Applications/MAMP/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf

編集後

httpd.conf
# Virtual hosts Include /Applications/MAMP/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf

MAMPのhttpd-vhosts.confの編集

httpd-vhosts.confファイルは「/Applications/MAMP/conf/apache/extra/」にあります。
このファイルをテキストエディタ等で開き、今回は「nananomae.xyz」というディレクトリをnananomae.xyzというドメインでアクセスできるように設定するので、下記のようなコードを追記します。

httpd-vhosts.conf
<VirtualHost *:80> DocumentRoot "/Applications/MAMP/htdocs/nananomae.xyz" ServerName nananomae.xyz ErrorLog "/Applications/MAMP/logs/nananomae.xyz" </VirtualHost>

Macのhostsファイルを編集

hostsファイルは「/private/etc/」にあります。
このファイルをテキストエディタ等で開き、下記のコードを追記します。

127.0.0.1    nananomae.xyz

これでバーチャルホストの設定は完了です。
Macを再起動し、MAMPを立ち上げてブラウザでアクセスしてみてください。